[断捨離]ハンドタオルの引き出しを整理

昔からハンドタオルを集めるのが好きでした。学生の時にはバーバリーアナスイヴィヴィアンウエストウッドなどを中心にブランド物シリーズをよく集めていました。

 

プレゼントにするにもされるにもちょうどいいから、いただくこともあげることも多いハンドタオル。訳もなくずっと使っているし、お気に入りは長く大切に使っているけれど、ゴールデンウィークの断捨離時にハンドタオルを入れている引き出しをふと見ると20枚以上ある・・・。

 f:id:goodandbetter:20170614004239j:image

f:id:goodandbetter:20170614004258j:image

※実際にはこの上にも8枚ほどギュウギュウに平積みしています。

 

「こんなに要る?ていうか、そもそもハンドタオルって必要?」

 

頭の中にこんな素朴な疑問が浮かびました。

 

というのもたまーに思うのですが、ハンドタオルが生乾きっぽい時があって、使っていてニオウ・・・(私だけ??)

 

泣ける映画を観ている時に持っていたタオルがそんなものだった時のテンションの下がりっぷりったらない。

 

ハンカチなら薄くて乾くのも早いぶんきっと生乾きなんてない。梅雨で乾きが悪くてもアイロンを当てればパリッと乾きそう。かさばらないから荷物も減るし、もうハンドタオルじゃなくハンカチでいいのでは?と思いました。

 

そして、ハンドタオルはもう持たない!と決め、いざ断捨離へ。と言いつつも念のため2枚だけ残しておいて他は断捨離、断捨離!7枚あれば余裕で間に合うのですが、もともと持っているハンカチと合わせて、好きなハンカチを買い足してこんなラインナップに。

f:id:goodandbetter:20170614122632j:image

f:id:goodandbetter:20170614122807j:image

f:id:goodandbetter:20170614122843j:image 

少し前から持っていたadmi(アドゥミ)のハンカチとmaduのダブルガーゼハンカチがお気に入りです。決め手はアイロンしなくても可愛いかどうか。

admiのものはリネンとはまた違ったシャリ感のある肌触りなのでシワ感もまた絵になるというか、味でもあるのでアイロンをかけなくても可愛いく持てるところがズボラにはありがたい。

f:id:goodandbetter:20170614122943j:image

もちろんmaduのダブルガーゼハンカチもアイロン不要。ガーゼなので吸水性が良い上に乾きも速く、肌触りはこの中で抜群に気持ちがいいです。特に何年も前から使っているこれは洗濯を繰り返してふわっふわになっているので、糸がほつれてきているのに肌触りの良さに負けていつまでも捨てられません。白地に紺のドットなので既視感あると思ったら「ひょっとこのほっかむり」みたい(笑)

f:id:goodandbetter:20170614123546j:image

 

新しく買い足したチェックの2枚は裏がドットで可愛いです。

f:id:goodandbetter:20170614123131j:image

リネンも気になったけど、あのゴワゴワは洗濯すればだんだん柔らかくなるんでしょうか...顔まわりの汗を拭う時にゴワゴワしていたら嫌だなーと思って手を出せませんでした。中川政七商店のmottaシリーズとか可愛いデザインなので気になるんですけども。

 

他に昔から持っていてお気に入りなのはヒビノコズエさんという方のもの。動物の刺繍が施されていたり色使いが可愛くて大好きなデザインなんです。

f:id:goodandbetter:20170614123259j:image

ただ、アイロン必須なので出番は少ないです。。1枚だけ持っているガーゼ素材のものはアイロンしなくても大丈夫なので普段使いで愛用中。

 

数を減らしたことに加えてハンカチに変えたおかげで厚みも減って引き出しがスッカスカに(笑)。この引き出しもまた見直してハンカチを別の場所に移すか、他の物をこの空いたスペースに同居させて有効活用するか考えよう。

 

ハンドタオルからハンカチに変えたことで厚みが減ったので、荷物がグッとコンパクトになりました。

断捨離中に出てきた何年も使っていなかった(むしろ数回しか使った覚えがない)革のポシェットが改めて見るとなかなか可愛くて、今はこれに収まる荷物でじゅうぶん出掛けられるなあと実感。実際に仕事に行く時はこれだけの日も多々あります。荷物がコンパクトだと買い物欲も自然と抑えられる気がしています。

f:id:goodandbetter:20170614123357j:image

[買ってよかった]Vivのシリコンボトルと熱中症や脱水対策のこと

夏に外に出るのが苦手です。特に日中。

 

何年か前から急に夏に弱くなり、日中に外に出ると夜に発熱するようになってしまいました。こまめに水分は取るようにしているんですけど、熱を体外に逃せられない体質のようで、夕方から頭痛に見舞われ夜には微熱が出ます。

 

普段の水分補給は空のペットボトルにお茶や水を入れていたんですけど、飲み終わった後もかさばることと、綺麗に洗えているのかどうか分からないのが嫌だなーとずっと思っていました。

 

だからと言って水筒は重すぎるからイヤ。そんな時に知ったのが「シリコンボトル」というもの。いろんなメーカーから出ているみたいですが私はViv(ヴィヴ)というメーカーのものにしました。

 

このシリコンボトル、アマゾンや楽天でも売っていますが、実物を見てからの購入をおすすめします。レビューを見てぐにゃぐにゃだというのは分かったつもりでいましたが、実際に触ってみると想像を超えるぐにゃぐにゃさ!

 

私は東急ハンズで購入。

f:id:goodandbetter:20170611085812j:image

会計時にレジの方が「キャップ内面のパッキンをなくさないように」ということと、紛失してもパーツだけ取り寄せ購入可能である旨を伝えてくださいましたが、箱を開けると底にパッキンの予備が入っていました。

 f:id:goodandbetter:20170611085823j:image

 

私は買ってよかったとは思っていますが、良し悪しあります。許容範囲かどうかは本当に人による商品だと思うので私の思うメリット・デメリットを挙げてみました。

 

良い点

・このまま凍らせることができる

・煮沸できる

・飲み終わったらくるくると丸めてコンパクトになる

f:id:goodandbetter:20170608101200j:image

f:id:goodandbetter:20170608101207j:image

 

 悪い点

①ぐにゃぐにゃなので片手で飲めない(スポーツ時はストレスになりそうです)

②シリコン素材なので埃を寄せ付けやすい(ペットを飼ってる人は特に注意)

③ボトルケースに入れようにもシリコン素材なので引っかかってスムーズに入れられない

               

悪い点への対策

❶諦めてお上品に両手で飲む

❷❸ハンカチや手ぬぐいを巻く??どちらにせよ夏本番になると凍らせると思うので水滴対策のためにも何か巻きつけると思います。

 

ただ、このデメリットを大きく上回るメリットが得られているので買ってよかったと思っています 。

 

お気に入りはレモン水。水約500ccにカットしたレモン1〜2切れの絞り汁を入れた後、水を入れ、そのカットレモンもそのままドボン。あればミントの葉っぱも入れると更にスッキリ爽やかですよ☺︎

f:id:goodandbetter:20170606200009j:image

 

そういえば先日TVで専門家の方が話しているのを聞いてびっくりしたんですが、熱中症や脱水症状の予防としてよく聞くポカリ等のスポーツ飲料と塩飴、これらの同時摂取は塩分過多になり血圧急上昇の原因になりかねないのですごく危険だそうです。多めに摂っておけば大丈夫なのかなと思っていたので目から鱗でした。

 

【ポカリ等のスポーツ飲料のみ(一気に飲まずにこまめに摂取)or 塩飴 + 水かお茶】という方法がいいそうです。他に水と塩と砂糖とレモン果汁で作る経口補水液(調べたら作り方が出てくると思いますが比率は厳守だそう!)も脱水症状にはいいそう。市販の「OS-1(オーエスワン)」というやつが経口補水液ですね。

 

今年の夏も暑さ厳しそうですが熱中症や脱水症状への対策をしっかりとして健康に乗り切りましょう〜不用不急のときは家から出ないのが一番です。身体にもお財布にも良いですよ(笑)

 

バランスが大事ですね。何事もほどほどに☺︎

 

 

大阪をめぐるなら週末に「エンジョイエコカード」がおすすめ

大阪市営地下鉄が販売している1日乗車券「エンジョイエコカード」がとってもオススメです。

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/eigyou/price/benri-joshaken/enjoy-eco.html

 

平日でも大人800円で大阪市営地下鉄ニュートラム・バス全線が乗り放題なんですが、土日祝ならさらにお安く600円!

 

区間以上を3回乗ればしっかり元が取れます。

 

この存在を知ってから大阪へは用事をためて土日祝に行くようにしています。朝から活動すればいろんなところを巡れますよ!

 

大阪は好きなお店が多く、不定期で顔を出すお店が地下鉄沿線いろんなところに点在しているので、このカードがあれば交通費を気にせず縦横無尽に動けてありがたいです。

他にもこの乗車券を提示すれば大阪市内にある約30ヶ所の観光地で割引を受けることもできるんです。

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/eigyou/price/benri-joshaken/enjoy-eco/waribiki_ichiran.html

関西住みの方も遠方からの方もこのカードを使わないテはないですよ〜

 

券売機で購入できますが、購入時はこのような感じ。

f:id:goodandbetter:20170530084512j:image 

改札に通すと日付が印字され、当日限り利用可能となります。

f:id:goodandbetter:20170530084524j:image

改札を通さなければ有効期限はないので事前購入も可能です☺︎

 

その他、大阪のオトクな観光切符イロイロ

http://www.kotsu.city.osaka.lg.jp/general/eigyou/price/otoku-joshaken_tsunen.html

 

[買ってよかった]夏に活躍まちがいないUNIQLOのドライEXマッピングクルーネックTシャツが期間限定で値下げ中

 ※今回の値下げ価格は5/25で一旦終了しています

 

以前の制服化の記事に夏の制服化について最後に少しだけ書いたUNIQLOのスポーツウエア。

 

着心地がとにかく良くて虜になってしまい、ヨガの時以外にも普通に着るようになってしまいました(笑)

服のランクアップって初めてかもしれません。普通は気に入ってる服が傷んできたら部屋着や寝間着やスポーツ時のものにランクダウンするんですけどね、私。 

www.uniqlo.com

これ、とにかく軽くて着心地もサラっとしていて乾くのも速い。いいことずくめでこの夏全部これにしたいぐらい、と思っていたら定価1500円が今月25日までセール価格で990円になっていました!

 

このタイミングを逃すわけにいかないのでまとめ買い。すでに1着持っているからあと4枚。私の手持ち服との組み合わせで私服として使いづらい赤はヨガ用に。

f:id:goodandbetter:20170524233315j:image

ほかの色(右から黒・グレー・紺)は出勤だけの日の私服としてこの夏頑張ってもらいます。最初の1着だけ定価の1500円で買ったものの、今回は4枚で約4000円。この夏の服は5500円ほどで済んだようなものです。

f:id:goodandbetter:20170524233541j:image

f:id:goodandbetter:20170524233545j:image

ポリエステル100%なので軽いしシワになりにくいのも気に入っているんですが、見てほしいのはこの後ろのクロスしたデザインのところ。メッシュのようになっていて風通しがいいんです(分かりやすいよう背景を透けさせてみました↓)。

f:id:goodandbetter:20170524233822j:image

カラーバリエーションに白もあって欲しかったんですが、実物をみたところ私服として着るにはインナーがかなりひびきそうなので辞めました。

 

休日や仕事後に予定がある日以外はこれでサラッと快適に過ごそうと思っています☺︎

 

定価1500円のところ5/25まで限定値下げ中で990円です♬

f:id:goodandbetter:20170524234629j:image

 

関連記事

goodandbetter.hatenablog.com

美容関連の物は1箇所にまとめる。

メイクはほとんどしないので化粧道具は少ない方なんですけど、基本的には洗面所に置いています。

 

ただ、マニキュアは部屋で塗っていたのでネイル用品だけは部屋に置いていました。

GWの断捨離でどうもこのネイル用品だけが部屋の中で相応しい置き場所がないことに気付き、捨てようかと思っていたポーチにひとまとめにして洗面所へ移動。

 f:id:goodandbetter:20170514183232j:image

 

薄め液とトップコートの外観が似ているので、薄め液にだけシールを貼ったのと、ボトルとスポイドを輪ゴムで留めました。

f:id:goodandbetter:20170514183500j:image

ネイル用品と言っても夏場に足に塗るだけでデコったりなどの凝ったことはしないので少ないんです。

 

ついでに洗面所に置いてある化粧品の見直しにもなって良かったです。いつの物か分からないサンプルを全て処分しました。

 

今後はこのポーチに収まらない量になったら古いものは捨てるというふうにルールを決めて管理していきます。

 

些細なことでもスッキリしましたー☺︎

こんなこと当たり前、と思われるかもしれませんが汚部屋でなくとも長年『溜めてきた人間』にはこんな初歩的なことさえ大きな進歩だったりするんです。

 

片付いてくると「なんで今まで溜めていたんだろう!?」と過去の自分を棚に上げて気分がスッキリするのがすごく不思議です(笑)

[やってみる]私服の制服化

f:id:goodandbetter:20170506213327j:image

私の勤務先では制服に着替えます。なので毎日、家と職場を行き来する往復1時間ほどしか私服を着ません。

 

というわけで、少しずつ休みの日「以外」は制服化してみようと考えています。

 

その主役になるものはごくシンプルに、何を合わせても好印象なセントジェームスにしました。

 f:id:goodandbetter:20170506212953j:image

実は1年前にも制服化を試みて無印良品のカットソーを2枚購入しましたが、1年経った今、もう生地がヨレヨレで部屋着にランクダウンさせないといけないレベル。セントジェームスの10分の1のお値段なので寿命もまあそれぐらいといったところ。だけど毎年買い換えるのもめんどくさいし、何と言っても無印良品に寄ると目的の物以外に無駄遣いをしてしまう自信があります(悲)

 

見ていると「セントジェームズは10年ぐらい着れる(ある人は20年とも!)」という人が多くて制服化とシンプルな生活にモッテコイなのです。初秋〜初夏まではセントジェームスで過ごせそうなので、1週間の休日を除いた出勤日5日分=5枚あればまずは良さそう。

 

もう少し洗濯のローテーションを減らすなら何枚か買い足して色の濃淡で春夏と秋冬の季節感を出せそうです。1枚1万円なので初期費用はかかりますが1枚が10年活躍してくれたら年間1000円のコストです。

 

セントジェームスを選んだもう一つの理由はサイズ。私は背が低く痩せ型なので市販のフリーサイズがことごとく大きいのです。でもセントジェームスならT0というXXSサイズがぴったり。それに10年選手だと思うと太るわけにいかないので体型維持にも繋がりそうです。

 

サイズも豊富に展開していますし、お馴染みのボーダー以外にシンプルな無地もあるのでどんな人でもコーディネートしやすいと思います。

 

また、期間限定色もあるようなので、そういったもので季節感を楽しむことも出来ます。公式サイトのオンライン・ブティックにはアウトレット品も出ているのでお目当てのサイズがあれば定価よりお得に購入することも可能なんです(実際にトリコロールカラーはオンライン・ブティックでアウトレット品を購入しました◎)。

 

カラー展開が豊富で目移りしますが、購入時のポイントとして以前ご紹介したこの考えを元に、生成りは避けるようにしています。

goodandbetter.hatenablog.com

 

f:id:goodandbetter:20170506215112j:image

とりあえずこの春はセントジェームスを2枚入手したので暑くなるまではこれと今までの服で乗り越えて、夏の制服化については考え中です。運動用にユニクロで購入したTシャツの着心地が思いのほか良くて速乾なのでこれでもいいかなとも考えています。

 

制服化することで朝の支度時間を短縮できますし、定着させてみようなあと。まずは実験的に開始。『週2回の休日だけ、とびっきりのお気に入りを着る』というのも潔くお洒落を楽しむライフスタイルなのかな、とワクワクしています☺︎

[買ってよかった]自転車に乗る全ての人に知って欲しい反射板「ウィングリフレクター」

何年か前に観たTV番組で製造元の社長さんが紹介されていて知った自転車用の反射板「ウィングリフレクター」

 

夜に車を運転していた社長さんが危うく自転車に乗った人に衝突しそうになりヒヤッとした体験から作られたそうです。

 

一般的に自転車の反射板と言うと後輪の脇に固定で備え付けられているこういうタイプのものと

 f:id:goodandbetter:20170422192725j:image

 

ペダルのこれ

f:id:goodandbetter:20170422192741j:image

 

だと思います。

 

が、その社長さん曰く「これだけでは足りない」と。後輪脇の反射板だと横から来る車からは視認不可で、ペダルの反射板は漕いで動いている状態でなければ分かりにくいんだそうです。

 

そこで、漕いでいてもいなくても回転しているタイヤに装着するウィングリフレクターを開発されました。

 

 

これは前後左右どの方向からも反射することで視認性を上げているそう。

 f:id:goodandbetter:20170422193201j:image

f:id:goodandbetter:20170422193215j:image

f:id:goodandbetter:20170422193226j:image

 

私も日常的に自転車に乗るのでこの存在を知ってすぐにAmazonで購入しました。

 

自転車に乗る人は夜間の灯火運転はもちろんのこと、後方や横方向からの車にも自分の存在を知らせ、お互いが事故を未然に防ぐ心がけが大事だと思います。

 

Amazonのレビューを読んでいると自転車のタイプによっては装着できないものもあるようなのでよく調べてみてくださいね☺︎2個入りもあります。 

 

最後に公式からの分かりやすい動画をどうぞ