読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

過去に使っていたiPhoneを売りました

f:id:goodandbetter:20170320220855j:image

初めて持ったスマートフォンiPhone3GSです。そしてその次にiPhone4S

 

役目を終えたあと触ることなく箱に入れて数年間放置していたので断捨離ついでに手放すことにしました。

 

調べたところ「スマートバイヤー」というお店だとウェブ見積もりから減額なしで買い取ってくれるとのこと。凄いのが『傷があっても、付属品なしでも、分割払い中でも、ボタンの反応が悪くても、水没センサーが反応していても』減額なしで買い取ってくれると言うのです。※幾つか条件あり

 

早速サイト上で見積もりを出してみたところ、

iPhone3GS→500円

iPhone4S→800円

 

でした。相当古い機種ですから買い取ってもらえるだけありがたいです。この見積もり額プラスSNSで拡散すれば買取額アップとか、女性は土日祝にお店へ行くと買取額アップとか色々と嬉しいキャンペーンがあって好印象!

 

後日、お店へ行ってきました。必要事項を記入し、その間にスタッフさんが動作確認等を着々と進め、入店からわずか10分ほどで現金化していました!土曜日に行ったので『女子増』という土日祝のキャンペーンで50円増しの結果、550円で買い取ってもらえました。

 

本当に減額なしなのか不安だったので今回はiPhone3GSのみ。安心したのでまた改めて4Sも買い取ってもらう予定です。

 

スマートバイヤーさんは関西で展開するショップですが、関西住みじゃなくても郵送で買い取ってもらうことが可能です。しかも送料まで負担してもらえるという至れり尽くせりっぷり!実店舗があるのも安心ですし、サイトやLINE、電話で査定してもらえるというのも利用者としては有難いサービスです。

 

実は、この数日前に、他の買取ショップへ行きました。ウェブ見積もりでは

 

iPhone3GS→100円
iPhone4S→500円

 

しかし実際に店舗に持って行って、1時間ほど待った挙句に出た見積もり結果はナント

 

iPhone3GS→100円(ウェブ見積もり通り)
iPhone4S→水没反応があるので0円

 

水没させた覚えが全くないので納得いかなかったですが、とにかくもう持ち帰りたくなかったので渋々この額で買取ってもらうことに。そしたらまさかの身分証忘れ(よりによってこの日だけ財布を変えた!)で買い取ってもらうことができず、結局2台とも持ち帰ることになったのでした。

 

しかしこの出来事があったおかげで「もう少し高額で買い取ってもらえるお店はないかな」と調べ、スマートバイヤーさんにたどり着けたので結果としては良かったです。

 

唯一「え?」と思ったのが必要事項を記入する同意書に職業を記入しなければいけなかったこと。注釈で古物商の取引義務の中に職業を記録しなければならない旨が示されていましたが、なんとなく「イヤだなーでも義務なら仕方ないなー」と思いながら記入しました。モヤモヤしていたのでお店を出てから調べてみたら本当に義務付けられているのが分かりホッとしました(心配性なんです笑)

 

スマートバイヤーさんはサイトに書かれてある通りウェブ見積もりから減額なく(やや条件あり)、他店では1時間待たされた動作確認+実際の見積もり額が出るまでの時間もわずか10分ほどと全てにおいて満足です☺︎

 

ちなみに今回手に入れた550円のうち500円は貯金箱行きとなりました。モノを売って生じたお金は無駄遣いの原因になりやすいらしく、あながち間違っていない気がするので心を強く持って貯金箱へ。いつの頃からか500円と100円だけ入れる貯金箱を用意して毎年貯めています。この話はまたいつか。

 

 

smart-buyer.jp

 

パソコンやゲーム機の買取もしているそうです♪

・故障アップル製品・ゲーム機買取専門サイト【ジャンクバイヤー】

 

 

[買って良かったシリーズ]PILOT フリクションシリーズ

存在は知っていたフリクションペン。こすると摩擦熱の作用で消えるボールペンです。

 

が、なんか消えるってズルイ気がして(?)使っていませんでした。ずっと愛用している三菱鉛筆JET STREAMというボールペンの書き味がすごく好みなのもあります。

 

しかし先日、「フリクションスタンプ」なるものの存在を知りました。

デザインは全部で60種類!

 

文字しかなく、無機質だった私の手帳が少し可愛く生まれ変わりはじめました。しかも消せるなんて!予定が変わった時にめちゃ便利!

 f:id:goodandbetter:20170405123103j:image

この『消せる便利さ』に目覚めてしまったわたくし。後日、まんまとフリクションペンも購入するに至りました。今更ながら消せるってイイ!消せるって素敵!

 

 

ただ1つ我儘を言うならば、全色とももう少し濃い色になってくれたら完璧です。どの色も少しパステルっぽいんですよね。黒もグレーっぽい色味なんです。

 

でも濃くすると「裏写りしない」という特徴が無くなってしまうのかもしれません。

 

しばらくはフリクションペンとJet Streamの2本使いで様子を見たいと思います。まだ使って数日ですが、手帳にはやっぱりフリクションシリーズが向いていそうな予感。Jet Streamは長年の相棒なので少し胸が痛みますが、本当に書き心地は抜群なのでうまく使い分けてこれからも頼りにしたいと思います☺︎

 

 

オカンのレシピ「サワークリーム」

今日は超簡単なサワークリームの作り方

 

☆材料☆

同量のプレーンヨーグルトとクリームチーズ

 

①コーヒーフィルターでヨーグルトを水切りする

②水切りが終わったらボウルなどに移し、クリームチーズとよく混ぜて完成

 

 

我が家ではボルシチを作った時にこのサワークリームが大活躍します。

 

ポトフに入れても美味しいですよ。(基本的に食べる直前に各自で好きなだけよそいます。鍋の中で混ぜるのはNG!)

 

[買ってよかったシリーズ]ヒーター一体型天井照明ポカピカ

f:id:goodandbetter:20170223235357j:plain

冬になると寒い2畳ぐらいの脱衣所。両親の他に祖母と暮らしているので、お風呂上がりのヒートショック現象も気がかりでした。

 

ただ、暖房器具を置くにもスペースがないし、猫がいるのであまり床には置きたくないなあと思っていたところ、天井に付けられる暖房器具を発見。

 

 

デザインについてはノーコメントなんですが、狭い脱衣所なので効果はあります(左右に垂れているチェーンについては今後カットする予定なので見なかったことにしてください)。真下に立つとじーんわり、けっこうすぐに温まります。足元まではなかなか温まらないですけど、なかった頃にはもう戻れません。

 

写真だけ見て実際のサイズを確認しないまま買ってしまったので、届いた時はその大きさにびっくりしましたが、そんなこと目を瞑れるほどに活躍してくれています。

 

暖房のスイッチは手の届くところでオン・オフ切替可能なので冬以外の季節は暖房を切ってこのまま使うつもりです。

 

購入の際には口径などをしっかりと確認することが必要です。

 

うん、買ってよかった! 

 

オカンのレシピ「パリパリ手羽先」

①手羽先にフォークで穴を開ける。

②塩胡椒をしたら皮目を上にしてガスコンロの魚焼きグリルで焼くと皮パリッパリの美味しい手羽先の出来上がり♪

 

皮の面に多めに胡椒を振るとスパイシーで美味しい

 

※塩胡椒の前に軽くお酒にくぐらせても良い(料理酒でもワインでも何でも可)

 

 

お肌の乾燥対策(フェイス編)

前回の記事では身体編をご紹介しました。使っているベビーオイルはどこでも手に入るジョンソンのもの。

 

最初はこれで顔も身体も全身やっていたんですけど、顔だけは最近「Melvita(メルヴィータ)」のものに変えました。以前からこちらのロールオンタイプのものをハンドクリームがわりに手に使っていて、とても気に入っているので使い心地は知っていました。

 

が、顔に使ってみるとすぐに今まで使っていたベビーオイルとの違いを実感!浸透力はこちらの方が断然良いです(顔用だから当然っちゃあ当然か)。

 

こちらの正しい使い方は洗顔後、

①濡れたままの肌になじませる

②化粧水

③美容液

 

で、専用のキットがあるんですけど、買ってしまうと今までは使っていたものが余ってしまうので、先に今まで使っていたものを使い切ってしまうためにも引き続き他メーカのもの。特に変な反応とかは出ず乾燥も改善されています。

 

ちなみに今までは洗顔後、顔を拭き化粧水→美容液でしたが、それでも乾燥していました。

 

年齢とともにお肌の状態は変わってくるだろうけど、しばらくは顔にはMelvita(メルヴィータ)のアルガンオイル、身体にはジョンソンのベビーオイルでいけそうだなーという手応えを感じています。

 

手持ちの化粧水等を使い切ったらお顔のケアは全てメルヴィータのものに移行するつもりです。

 

濡れた肌にオイルを塗るの、冬場こそオススメです。化粧水だと冷たいけど、オイルなら肌に塗った時に冷たく感じないのがとにかく嬉しい。

お肌の乾燥対策(ボディ編)

冬になるとお肌の乾燥がひどく粉を吹くほどなので、今まではお風呂上がりに全身に化粧水を塗ってからクリームで仕上げていました。それでもあまり潤っている実感はなく気休め程度だったのですが。

 

この冬からは『お風呂上がりに体を拭かずにそのままベビーオイルを塗る』という方法に落ち着きました。

 

体に残った水分とベビーオイルが乳化?して肌に馴染んでいくのが分かります。

 

また、化粧水を塗っていた時は冬の常温の化粧水が冷たくて冷たくて苦行だったのに、オイルだと全く冷たくないのも良いです。

 

長年、化粧水+クリームでケアしても乾燥していたかかともオイルに変えたらすぐに解決。

 

母にこの方法をオススメすると「ベビーオイルは濡れた肌に塗るのが基本よ〜」と言われたので昔の人には当たり前のことだったのかもしれません。

 

私が使用しているのは入手しやすいジョンソン&ジョンソンのもの。トライしやすいお値段ですし、とってもおすすめです☆