読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

[買って良かったシリーズ]Kindle等の電子書籍に関する考察

先日、Kindle PaperwhiteAmazonが販売する電子書籍リーダー)を買いました。

 

※下記リンクは私が購入したものと同モデル(Kindle PaperwhiteWi-Fi/ホワイト/キャンペーン情報なし)です。リンクから購入される際はカラーの選択とWi-Fi+3Gにするかどうか、キャンペーン情報の有無で値段が変わるのでくれぐれも注意してください

 

購入するまでの約3ヶ月間、電子書籍iPhoneKindleアプリに入れていました。

 

というのも、欲しい本が通常の書籍とKindle版の2種類で発売されていて、発売の際に著者さんが「Kindle端末がなくてもスマホタブレットKindleアプリがあれば読めますよ」と告知されていたんです。

 

それまで電子書籍に興味はあったものの、専用の電子書籍リーダーがないと読めないと思っていた私は目からウロコ!断捨離中ですし、ものは試しにiPhoneKindleアプリをダウンロードしその本のKindle版を購入してみました。利用して初めて知ったんですけどKindle版だと通常の書籍よりも少しお安いんですね!

 

この本はページ数も少ないし写真が多いのでiPhoneで読んでもしんどくなかったですが、文庫本などのように文字数が多いものだとスマホタブレットで読むには次第に目が疲れるんじゃないかな、というのが初めて電子書籍を購入して読んだときの感想でした。ただ、不思議なことにこれをきっかけに普段ほぼ活字を読まない私に読書欲が湧くようになりました。

 

そして先日、ついに狙っていたKindle Paperwhiteを購入!

f:id:goodandbetter:20170402202136j:image

現在、Kindle端末(Kindle paperwhite)とKindle版の書籍を数冊購入したところですが、今では「世の中のほぼ全ての本が電子書籍化すればいいのに」とさえ思うようになりました。電子書籍のメリット・デメリットや将来性について思うことがいくつか出てきたので綴ってみたいと思います。

 

目次

 

①本を読む時間を確保しようとするようになった

やっぱりお手軽というのが一番の理由。本屋さんに行ったりネットで注文して届くまでのタイムラグがなく、欲しい時にWi-Fiにさえ繋がっていればダウンロード後すぐに読めるというのはスゴイ。今まで依存気味だったスマホSNSと少し距離を置きたいと思っているところだったので、スマホいじりに費やしていた時間を読書に充てたいなと考えるようになりました。

②図書館へ行くのが面倒なときにポチッとできる

これは私のように面倒くさがりの人や『積ん読』が多い人には共感してもらえるかと。図書館は便利で今も利用しているのですが、返しに行くのがめんどくさいのと、忙しい時期だと返却期日までに読みきれないこともしばしば。でも、もし読みたい本に電子書籍版があれば図書館へ行かずにそちらを購入するかも、と思う時があります。こういうズボラな人が多ければ古本とは違って、きちんと著者にもお金が入るので経済面でもクリアで健全だとも思えます。

 

③外出先で荷物にならない・家では収納に困らない

ひとりで出かけたり旅行するのが好きなのでこれからは移動時間に読書がしたいです。今までは割とスマホをいじって時間を潰したりしていたんですけど、せっかくの旅の時間までSNSに支配されるのってなんだかモッタイナイ。それなら景色を見たり読書を楽しむ方が贅沢だなあと。端末に色んなタイプの本が入っていたら気分で読み変えることも出来るし、何冊ダウンロードしようが端末の重さは同じなので荷物になりません。

 断捨離やミニマリストブームで、私もそれらに関心があるのでどんどんモノを減らしています。かさばる書籍で限りある部屋の空間が圧迫されることなくKindle端末の中に収まってくれるのはとてもありがたいです。

 

⑤紛失に強い

例えば何らかの災害やトラブルに遭って数千冊の本をダウンロードしたKindle端末を失ったとしても、新たに端末さえ購入しなおせばアカウントが生きている限り再度お金を支払ってダウンロードする必要はありません。新しいKindle端末にアカウントを入れると今まで購入した本のデータを取得することができます。

これは地震国の日本に住む私たちにとってかなりありがたいことだと思っています。もし、同じ量の本を所有している状態で被災したとしたら・・・?すべての本を買い直すには多額のお金が必要になるでしょう。

 

 

番外編 デメリット 

❶届くまで知らなかった白黒表示のこと

Kindle Paperwhiteは白黒表示だった!調べてみるとこれは他のKindle端末(KindleKindle Paperwhiteマンガモデル/Kindle Voyage/Kindle Oasis)にも言えることでした。わがままを言うとAmazonのサイトにあるKindle比較表にその旨を明記しておいて欲しかったーーー!活字よりも雑誌等を読もうとされている方はこの点はかなり重要かも。気をつけたほうがいいです。

 

もしカラーで読みたければKindleFireというタブレットを購入するか、お手持ちのタブレットスマホKindleアプリをダウンロードするという方法になります。私はKindle Paperwhiteを購入する前からカラー書籍は当然カラーで表示されるんだろうという思い込みがあったのでKindle Paperwhiteを購入してしまいました。ただ、今回の購入に至る際のポイントとして目に優しい端末が欲しかったのと、スマホタブレット電子書籍を読むとメールやらSNSの通知にいちいち読書を妨げられるので読書に特化した端末が欲しかったという経緯があります。なので結果的には白黒表示だとしてもPaper whiteを購入して良かったと思っています。iPhoneKindleアプリを入れているのでカラーで見たいときにはiPhoneで見ることでこの問題はクリアということにします。

 

❷購入者に所有権はなく、与えられるのは使用権のみである

Kindleコンテンツの使用。Kindleコンテンツのダウンロード又はアクセスおよび当該料金(適用される税金を含む)の支払いが完了すると、当該コンテンツプロバイダーからお客様に対して、Kindleアプリケーションまたはその他本サービスの一部として許可される形で、Kindleストアより指定された台数の対象デバイス上でのみ、お客様個人の非営利の使用のみのために、該当のKindleコンテンツを回数の制限なく閲覧、使用、および表示する非独占的な使用権が付与されます(定期購読コンテンツの場合は、お客様が定期購読プログラムの有効な会員である限り。)。Kindleコンテンツは、コンテンツプロバイダーからお客様にライセンスが提供されるものであり、販売されるものではありません。

Amazon.co.jp ヘルプ: AMAZON KINDLEストア利用規約より引用

 

あまり知られていないようなのですが、これはKindle利用規約の第一項目にも書かれているぐらい大事なことで、Kindle書籍をダウンロードしたとしてもユーザーにその書籍の所有権はなく、閲覧する権利が与えられるのみであるということ。これが実際に本屋さんで本を買うこととの大きな違いで大事な部分です。Amazon社に何かあったり、突然Kindleを撤退するなどと発表された時にそれまで購入してきたユーザーの書籍のデータがどうなるのかが分かりません。

 

まとめ

電子書籍にはKindle以外にも楽天が提供するKoboなど色々と選択肢も増えているので、電子書籍に興味がある方は提供元の利用規約にもよく目を通し、じゅうぶんに考慮したうえで決断されることをオススメします。

端末購入済みの私の感想としては全く後悔しておらず、上記デメリットを差し引いたとしても便利な点の方が多いので今後も愛用していくつもりです。

現在の構想は『気になる本があればまずは図書館で借りる(この工程は飛ばすことも有り)→気に入ればKindleで購入→さらに自分の中でこれは永久保存版だ!と思ったら通常の書籍も購入』という3段構えでいこうと思っています。

 

私のように端末を購入する前にどんな感じかをアプリで使って見るのも1つの方法です。スマホタブレットだとカラー表示で綺麗に見れますよ☺︎

 

play.google.com

 

スープジャーでお粥生活のススメ

ネットで話題の「スープジャーでお粥」、作り方を知ってから300mlほどのステンレスボトルで実践していました。夕方の短い休憩時間にサクッと食べるのにいいんです。ただ元が水筒なので食べにくい。

TERMOSのフードコンテナーなら口も広いし洗いやすそうで欲しいなーと思っていたけど公式サイトを見たらけっこういい値段・・・!しばらく保留にしていたのですが、あてもなく何気なくAmazonを見ていたら公式の半額ぐらいで売ってるではないですか!しかも容量も380mlと今までのよりたくさん入る◎

 

 

というわけで早速ポチって届きました。ネイビーにしました。思っていたよりいい色だったので嬉しい。そして、やはり洗いやすい!

f:id:goodandbetter:20170330070846j:image

私のお気に入りは不二の昆布茶とすりおろした生姜を入れたもの。

 

①沸かしたお湯をたっぷり入れ蓋をする(3分以上)

②その間に大さじ3のお米を研ぎ、生姜を少量すりおろろす

③3分経ったらジャーのお湯を捨て、中に研いだお米とすりおろし生姜、不二の昆布茶を2〜3g入れ、熱湯を注いだらしっかりと蓋をする

④放置すること5時間ほどで確実にできています!

 

以前のステンレスボトルは水筒のようなものだったので、5時間後だとけっこう冷めてぬるくなっていたけど、THERMOSだと熱々で食べることができました!

 

ただ、①の工程がかなり大事なようで最初にしっかり内部を温めておかないと失敗するとかなんとか...

 

寝る前に作ったら翌朝にできているし、具合の悪い時もこれなら作れるし、Twitter上でフィーバーしたのでいろんな人が美味しそうな作り方をアップしていてアレンジ無限なのでこれからも続けたいと思います。

おやつがわりにお粥を持っていくようになってから毎日300円以上使っていた間食費がほぼゼロになりました。月に6000円ほどの節約です。・・・というか間食に月6000円も無意識に使っていた自分に驚きです。

お粥生活、胃にもお財布にも優しくて助かっています♬

 

Twitter上では #ミドリ薬品とお粥 というハッシュタグで色んなアレンジを見ることができて楽しいですよ☺︎


 

 

 

 

手帳とスマホでスケジュールを管理する

変なタイミングですが手帳を買い換えました。私は休日に予定を複数入れることが多く、マンスリー手帳では管理しきれないなあと思っていたところ、去年・一昨年と使って気に入っていたHIGHTIDEの手帳にバーチカルタイプがあるということを知りました。

 f:id:goodandbetter:20170323123420j:image

今はちょうど4月始まりが出ているんですけど、調べてみると同じタイプで昨年12月始まりのものがHIGHTIDEの楽天ショップで半額近くになっていたのでそちらにしました。配送をゆうパケット指定にしたら送料も一律160円でポストに届くので便利でした。

 

 
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

手帳 2017 B6 ナローバーチカル 2016年12月始まり ネーエ [NQZ-1]
価格:1026円(税込、送料別) (2017/3/23時点)

 

HIGHTIDE公式の楽天ショップから購入したからか、納品書がオリジナルのクリアファイル(A5サイズ)に入れられていました♡

f:id:goodandbetter:20170323174357j:image

 

さて、現物を見ずにネットで見た情報だけで購入したのですが、とても使いやすく買い換えて満足しています。

 f:id:goodandbetter:20170323123415j:image

同じHIGHTIDEの手帳でも以前使っていたマンスリータイプは紙の色がアイボリーっぽくて、それが唯一好みじゃなかったんですが、バーチカルは紙が白い!これは事前リサーチでは気付かなかった嬉しい誤算でした。他の仕様は調べていたときにイメージした通りです。

 

日記とかはつけないけど予定を詰め込みがちな私には時間軸で記入できて使いやすいデザイン。マンスリーよりはサイズも大きく、重くもなっていますが許容範囲。仕事の日には使ったお金を記入して支出について細かく把握していこうと思っています。

 

ちなみに、手帳とスマホの併用ですが、スマホは主にリマインダーとして使っていて、かなり先のライブチケットの発売や、ポイント◯倍デー、見たい映画の上映日、見逃したくないTV番組の放送日などの前日までにアラームで通知されるようセットしています。

 f:id:goodandbetter:20170323125425j:image

 

また、「乗換案内(リンク先はApp Store)」というアプリを使って調べた乗り換えルートや時間は、アプリから直接iPhoneのカレンダーに登録できるので、遠出の計画があるときは事前にルートを入れておくと焦ることがなく便利です。

 f:id:goodandbetter:20170320230403j:image

 

 f:id:goodandbetter:20170320230410j:image

 

 f:id:goodandbetter:20170323131114j:image

 

繰り返し通知などはお好みでカスタムできるので、この画像  ↑ の状態の時に設定して最後に右上の「追加」をタップするとiPhoneの標準カレンダーに登録されます。

カレンダーを見るとこんな感じ。

 

 

f:id:goodandbetter:20170323131950j:image

 

「移動」をタップすると詳細が表示されます。

 

f:id:goodandbetter:20170323132038p:image

 

ズボラなので手帳を毎日見ることはありません。なので私にはスマホのリマインダーとの併用がちょうどいいです。一昨年から学生時代ぶりに手帳を使っていますが、なかなか楽しいものですね☺︎

  

乗換案内

乗換案内

  • Jorudan Co.,Ltd.
  • ナビゲーション
  • 無料

 

過去に使っていたiPhoneを売りました

f:id:goodandbetter:20170320220855j:image

初めて持ったスマートフォンiPhone3GSです。そしてその次にiPhone4S

 

役目を終えたあと触ることなく箱に入れて数年間放置していたので断捨離ついでに手放すことにしました。

 

調べたところ「スマートバイヤー」というお店だとウェブ見積もりから減額なしで買い取ってくれるとのこと。凄いのが『傷があっても、付属品なしでも、分割払い中でも、ボタンの反応が悪くても、水没センサーが反応していても』減額なしで買い取ってくれると言うのです。※幾つか条件あり

 

早速サイト上で見積もりを出してみたところ、

iPhone3GS→500円

iPhone4S→800円

 

でした。相当古い機種ですから買い取ってもらえるだけありがたいです。この見積もり額プラスSNSで拡散すれば買取額アップとか、女性は土日祝にお店へ行くと買取額アップとか色々と嬉しいキャンペーンがあって好印象!

 

後日、お店へ行ってきました。必要事項を記入し、その間にスタッフさんが動作確認等を着々と進め、入店からわずか10分ほどで現金化していました!土曜日に行ったので『女子増』という土日祝のキャンペーンで50円増しの結果、550円で買い取ってもらえました。

 

本当に減額なしなのか不安だったので今回はiPhone3GSのみ。安心したのでまた改めて4Sも買い取ってもらう予定です。

 

スマートバイヤーさんは関西で展開するショップですが、関西住みじゃなくても郵送で買い取ってもらうことが可能です。しかも送料まで負担してもらえるという至れり尽くせりっぷり!実店舗があるのも安心ですし、サイトやLINE、電話で査定してもらえるというのも利用者としては有難いサービスです。

 

実は、この数日前に、他の買取ショップへ行きました。ウェブ見積もりでは

 

iPhone3GS→100円
iPhone4S→500円

 

しかし実際に店舗に持って行って、1時間ほど待った挙句に出た見積もり結果はナント

 

iPhone3GS→100円(ウェブ見積もり通り)
iPhone4S→水没反応があるので0円

 

水没させた覚えが全くないので納得いかなかったですが、とにかくもう持ち帰りたくなかったので渋々この額で買取ってもらうことに。そしたらまさかの身分証忘れ(よりによってこの日だけ財布を変えた!)で買い取ってもらうことができず、結局2台とも持ち帰ることになったのでした。

 

しかしこの出来事があったおかげで「もう少し高額で買い取ってもらえるお店はないかな」と調べ、スマートバイヤーさんにたどり着けたので結果としては良かったです。

 

唯一「え?」と思ったのが必要事項を記入する同意書に職業を記入しなければいけなかったこと。注釈で古物商の取引義務の中に職業を記録しなければならない旨が示されていましたが、なんとなく「イヤだなーでも義務なら仕方ないなー」と思いながら記入しました。モヤモヤしていたのでお店を出てから調べてみたら本当に義務付けられているのが分かりホッとしました(心配性なんです笑)

 

スマートバイヤーさんはサイトに書かれてある通りウェブ見積もりから減額なく(やや条件あり)、他店では1時間待たされた動作確認+実際の見積もり額が出るまでの時間もわずか10分ほどと全てにおいて満足です☺︎

 

ちなみに今回手に入れた550円のうち500円は貯金箱行きとなりました。モノを売って生じたお金は無駄遣いの原因になりやすいらしく、あながち間違っていない気がするので心を強く持って貯金箱へ。いつの頃からか500円と100円だけ入れる貯金箱を用意して毎年貯めています。この話はまたいつか。

 

 

smart-buyer.jp

 

パソコンやゲーム機の買取もしているそうです♪

・故障アップル製品・ゲーム機買取専門サイト【ジャンクバイヤー】

 

 

[買って良かったシリーズ]PILOT フリクションシリーズ

存在は知っていたフリクションペン。こすると摩擦熱の作用で消えるボールペンです。

 

が、なんか消えるってズルイ気がして(?)使っていませんでした。ずっと愛用している三菱鉛筆JET STREAMというボールペンの書き味がすごく好みなのもあります。

 

しかし先日、「フリクションスタンプ」なるものの存在を知りました。

デザインは全部で60種類!

 

文字しかなく、無機質だった私の手帳が少し可愛く生まれ変わりはじめました。しかも消せるなんて!予定が変わった時にめちゃ便利!

 f:id:goodandbetter:20170405123103j:image

この『消せる便利さ』に目覚めてしまったわたくし。後日、まんまとフリクションペンも購入するに至りました。今更ながら消せるってイイ!消せるって素敵!

 

 

ただ1つ我儘を言うならば、全色とももう少し濃い色になってくれたら完璧です。どの色も少しパステルっぽいんですよね。黒もグレーっぽい色味なんです。

 

でも濃くすると「裏写りしない」という特徴が無くなってしまうのかもしれません。

 

しばらくはフリクションペンとJet Streamの2本使いで様子を見たいと思います。まだ使って数日ですが、手帳にはやっぱりフリクションシリーズが向いていそうな予感。Jet Streamは長年の相棒なので少し胸が痛みますが、本当に書き心地は抜群なのでうまく使い分けてこれからも頼りにしたいと思います☺︎

 

 

オカンのレシピ「サワークリーム」

今日は超簡単なサワークリームの作り方

 

☆材料☆

同量のプレーンヨーグルトとクリームチーズ

 

①コーヒーフィルターでヨーグルトを水切りする

②水切りが終わったらボウルなどに移し、クリームチーズとよく混ぜて完成

 

 

我が家ではボルシチを作った時にこのサワークリームが大活躍します。

 

ポトフに入れても美味しいですよ。(基本的に食べる直前に各自で好きなだけよそいます。鍋の中で混ぜるのはNG!)

 

[買ってよかったシリーズ]ヒーター一体型天井照明ポカピカ

f:id:goodandbetter:20170223235357j:plain

冬になると寒い2畳ぐらいの脱衣所。両親の他に祖母と暮らしているので、お風呂上がりのヒートショック現象も気がかりでした。

 

ただ、暖房器具を置くにもスペースがないし、猫がいるのであまり床には置きたくないなあと思っていたところ、天井に付けられる暖房器具を発見。

 

 

デザインについてはノーコメントなんですが、狭い脱衣所なので効果はあります(左右に垂れているチェーンについては今後カットする予定なので見なかったことにしてください)。真下に立つとじーんわり、けっこうすぐに温まります。足元まではなかなか温まらないですけど、なかった頃にはもう戻れません。

 

写真だけ見て実際のサイズを確認しないまま買ってしまったので、届いた時はその大きさにびっくりしましたが、そんなこと目を瞑れるほどに活躍してくれています。

 

暖房のスイッチは手の届くところでオン・オフ切替可能なので冬以外の季節は暖房を切ってこのまま使うつもりです。

 

購入の際には口径などをしっかりと確認することが必要です。

 

うん、買ってよかった!