管理人good and betterについて。

今更ですがブログ主のこととその生活環境。

・35歳独身

・実家暮らし

・ほぼ寝たきりの祖母とパーキンソン病と診断されて8年目の父、母(肥満)との4人暮らし

・住宅ローンあり(父が返済困難なため)

・結婚願望なし

 

 

このブログを始めたきっかけは、自分の汚部屋や片付けできない習慣の改善もありましたが、それよりも要介護者を抱える家がどんどん散らかっていく様子に耐えられなくなってきた、というのが一番大きいです。同居家族の半分が要介護者というのはなかなかキツイです。家の中の空気がまず重い。

 

自宅介護されているお宅の密着取材や介護施設の事務所などの光景を思い出していただくと想像がつきやすいと思いますが、とにかく散らかりやすいんです。保険関係の書類や病院の領収証、膨大な量の薬、おむつや何やかんやと毎日が溢れるモノとの戦いです。そして1日を終えるのがやっとで綺麗事なんて言えないのです。しかし自宅が汚いと心がすさみます。家に帰るのも嫌になります。片付けても片付けても散らかる量の方が上回っていて、終わりが見えなくてうんざりするんです。次第に「片付けてもどうせ散らかるのなら...」という楽な思考に落ち着き際限なく散らかっていきます。負のループなんです。

 f:id:goodandbetter:20171201223847j:image

でもそんな現状を打破したいと思ってこのブログを始めました。自宅に要介護者がいてもキレイを保てる生活環境に。物の選び方1つで動線が変わったり人間がラクになると信じたい。ミニマリストまでいかなくても本当に必要なものを選りすぐれば介護者が過ごす部屋もシンプルにできるはず。

 

当初は格好つけて介護のことを隠しながら書いていましたが、避けて通れないのでこれからは家族を含む家のことも書いていきたいと思います。今後、日本に必ず訪れる「超高齢化社会」にも通じる部分があると思うので少しでも何か参考になれば。